イオンへGO!

ここ最近暑すぎて「あつい~~」が口癖になっているわたしです。家にいるとエアコンをつけずにはいられないので、涼みがてら今日は近くのイオンへ行ってきました。

行きの徒歩15分でもう汗びっしょり、息子もベビーカーの中が暑いので背中が汗だくに。まずは休憩がてら午前中のおやつタイム☆フードコートの近くのベンチに座って、せんべいとお茶を補給。そして昨日書いたはずなのにまたもや自分の水分を忘れてしまいました~。荷物も重くなるしつい後回しにしてしまいます。。

次はゲームコーナーへ。といってももちろんお金は出しません笑。ガチャガチャやくるくる回っているボールを見たり、アンパンマンの太鼓ゲームをお金を入れずに叩いたりお馬さんに乗ったり。ゲームセンターで無料で遊べるなんて思ってもみませんでした。そしていつまで無料で遊べるんでしょうか笑。そのうち「あれしたいからお金ちょーだい!」とか言われるのかなぁ。

最後は本屋さんへ。もちろんここでも無料で遊びます!児童書やキャラクターコーナーには音が鳴るものの見本が置いてあって、そして大抵先客がいるので笑、お友達といっしょに見本でボタンや音を楽しんでいます。ボタンを押すとメロディが流れるもの、ひらがなの練習用のものやキャラクターがたくさん並んでいるものまでいろいろなものが見本で置いてあります。店員さんの目を気にしながら今日はプラレールの車両たちについて学んだ息子でした。

 

暑すぎますね…

梅雨が明けてからというもの、湿気がなくなった代わりに本格的な夏に突入しましたね~。天気がいいおかげで洗濯物はすぐ乾くし、そうじ系も梅雨ほどしなくてよさそうなのは主婦にとってうれしいことなのですが。朝起きるとすでにベランダからムンムン日が入っているし、午前中からもうエアコンなしではやっていけないので、涼むためにお買い物や子育てサロンなどに行っています。家でエアコンをすると狭いのでどうしてもすぐ寒くなったり、かといってつけたり消したりも面倒だしお金もかかるので。。

そして怖いのが熱中症!室内でもなるというのが驚きですが、たしかに息子を見ていると髪が濡れるくらいすぐに大量の汗をかくし、自分も気づいたら着替えたいくらいびしょびしょになっています。息子にはちょこちょこ水筒でお茶を飲ませたりゼリーなど水分を含むものを食べさせたり、あせももすぐできてしまうので最近は1日2回シャワーを浴びています。ちなみに意外に忘れがちなのが自分の水分補給。子どものことばかり気をとられてつい自分のことを後回しにしてしまうのですが、この前外で3時間くらいまったく水分をとっていなくて電車の中で立っていられないほど急に体の力が抜けて軽い脱水状態?になって焦りました…。子どものためにもママがしっかり体調を整えないといけないと改めて学んだ出来事でした。

 

音楽♪

子どもが産まれる前までは、ピアノを長く習っていたのでクラシックの曲を弾いたり、カラオケではJ-POPを歌ったり、あとは旦那の影響で洋楽を聴いたりしていました。

それが息子が産まれてからは、上のような曲は全く聞かなくなったかわりに、童謡やわらべうた、Eテレの曲(お母さんといっしょなど)オンリーになりました。

童謡は、ババが歌っているのを聞いて思い出したり、祖父が買ってくれたCDからや絵本の中に出てくるもので覚えたりするのですが…わたしは妹と年子だったし特に幼稚園や保育園に関係していたわけではないので知らない歌のほうが圧倒的に多かったのにはびっくり。ババからは「小さいとき歌ってあげてたよ~」とか旦那からは「こんな歌も知らんの?」とよくバカにされていました笑。旦那は4人兄弟の長男で末っ子とは一回り離れてるし、保育園や小学校によく体験に行っていたそうなので知ってて当然な気もしますが。。

わらべうたもほとんど知らないものばかりだったのですが、近くの図書館などに通ううちに今では半分くらいは歌えるようになったのかな?わらべうたは単調で繰り返しが多いし、さいごにコショコショとかギュッとかアクションが入っているので覚えやすい気がします。

そして上の2つ以外にとっても重要だったEテレの曲たち!公民館とかいろいろな場所に行っていると、明らかに上の2つじゃない曲なのにママたちもこどもたちもノリノリで歌う曲がちらほらあって。家ではあまりテレビを見せていなかったのですがたまたまつけたNHKで聞いたことがある曲が流れていたのを皮切りに、今ではもうEテレなしではやっていけません笑。大学の頃からいやいや払ってきたNHK受信代も去年からはとっても有意義に使っています♪

 

我が家のレシピ☆

我が家のレシピは結構特殊な方だと思います。というのは、旦那が朝は食べないか卵かけご飯、昼は漬物とかのお弁当、夜は生野菜(+チキンとかフライ系はお惣菜を旦那本人がその日の気分で買う)という超ベジタリアンだからです。前は朝もスムージーを飲んでいたのでわたしは調理より野菜を切る係りでした笑。その話はまたにするとして・・・

なので、レシピを考えるというより「旦那の野菜で余ったものを使い切る」が我が家のモットーです。そしてそれに加えて、息子が食べにくいもの、かたいもの、苦手なもの、、を除いていくと結構メニューが決まってきちゃってます。

 

その中で今日は1つだけ便利なストック法をご紹介★

旦那用に切った野菜を、息子用に繊維を切るように更に切った後、お鍋に出汁などの塩分を入れて(塩分を入れることで早く柔らかくなります)コトコト弱火で10分煮ます。あとは火を消して余熱で味を染み込ませたら出来上がりです。よく冷まして冷凍で2週間以内には使い切るようにしてます。

たったこれだけのことなのですが、麺と合わせて焼きうどん・焼きそばになるし、ごはんと合わせて味付けしたら炊き込みご飯になるし、他の野菜やお肉と合わせて野菜炒めにもなるし、お肉やお魚にかけて野菜あんかけにもなる優れもの!!

お腹が空いてきてぴよぴよ泣いている息子をなだめながら毎回野菜を切るよりかなり効率的だし、野菜が足りないなぁと思っているときにレンジやお鍋で他のものと一緒に火にかけるだけで解凍できて気軽に野菜がとれるのでこれからもばっちり活用していくつもりです。

 

抱っこちゃん。

昨日無事家に帰ってきました。帰ってきたから荷物の片付けをしたり、換気やそうじをしたり…そしてこの暑さでただいま目が回るくらいヘロヘロです。

そして息子は1週間の疲れが出たのか、昨日は20時~7時までガッツリ11時間寝たのに、いままた11時~まだ寝ています。ずーっとだれかに構ってもらえて、いろんなところに連れて行ってもらってとっても楽しかったけど、お昼寝がほとんど車の中とかわたしの抱っことかだったし、夜もなかなか寝付けなくて睡眠時間がきちんととれていなくて心配していたので布団で寝れて安心しました。

この帰省で変わったこともたくさんあるのですが、1番はやっぱり抱っこちゃんになったこと。家ではわたししかいなしし歩かせたいので(というか重いので)もうほとんど抱っこしないのですが、実家だとだれかが手が空いてるしジジババも抱っこしたいみたいで笑、ちょっとぐずったりきつかったりするとすぐ抱っこー!って手を伸ばすようになってしまいました。3キロなかった体重も2年で11.5キロまで増えて、抱っこひもをつけても腰がバキバキになってしまうし何しろ暑すぎてお互い汗だくなのですが、、まだまだ抱っこが大好きなようで抱っこすると満足そうににこって笑顔になるしトローンと眠そうにしてくるのを見ていると、小さいときだけしかできないし家でももう少し抱っこの時間を増やそうと思いました。

トーマスとの出会い。

いまトーマスが大好きな息子ちゃん。家にはトーマスのおもちゃから始まり、服も何着かあるしビデオにもトーマスの録画がたくさんあります。ショッピングセンターに行くと、トーマスのガチャガチャをすぐ見つけて指差したり、広告などにのっているものもこっちより先に気づいたりするほど大好きです。

 

ふとトーマスを好きになったきっかけはなんだったかなー?と思い出してみると…そういえば最初は怖がっていました。笑

元々のりもの系が好きだった息子。というのも、家は目の前が大きい道路で車もたくさん通るし、電車も近くに2本通っているし空港も近くなのでよく飛行機も通るし、、とのりものと毎日触れ合える日々で、男の子なのもあって子育てサロンなどでもいつものりもの系のおもちゃで遊んでいました。

そこでためしにテレビで機関車トーマスを見せようとしたところ、、はじめの部分で汽車が近づいてくるところや汽車自体に顔がついているところで怖がって泣いてしまいました~なのでそこから半年くらいトーマスのものがあったら逆に隠すくらいでした。

そしてそのとき好きだったアンパンマンの雑誌を買ったときにたまたまトーマスのページがあったんですがわたしが気づいてなくて。。「あーー!」と叫んで喜んでいるので何事かと思ったらそれがトーマスでした。笑

それからは毎週日曜は必ず録画してだんだんキャラクターも覚えていき、好きなキャラクターもできていまではすっかりトーマスの虜になりました~(親子ともども笑)。

夏祭り♪

今日は近所の企業が主催している夏祭りに行ってきました。結構規模も大きく、行く途中から人がたくさん向かっているところでした。

まずはお目当てのキャラクターショーへ。アンパンマンなら分かったんでしょうが、今日のはニンニンジャー?という戦隊ものだったのでジーーっと見ていました。そしてショーの後は和太鼓があったので少し見ていたら、大きい音にもほとんど怖がらずに太鼓や掛け声を聞き入っていました。わたしを含めて大人も叩き方のパフォーマンスや単調だけど変化していく音にしばらく圧倒されていました。

次はちょっとイベントを離れて的屋へ。まだ輪投げや鉄砲はできないし、金魚すくいも見るだけだし、、、と見ているとふと見かけたお面屋さんにアンパンマンが!笑さすがにトーマスのお面はなく、ドキンちゃんもあったのですが男の子なんで最初に見つけたアンパンマンをババが買ってくれました。

そして最後は抽選へ。夏祭りといえば最初抽選券を配って、最後のイベントで抽選をすると思うのですが、子供連れだと夜も遅いし暗いしでなかなか行けなかったわたしたち。今日は実家なので車もあるし大人も3人いるので抽選に参加できました!…もちろん当たりませんでしたけどね。笑

 

そんなこんなで会場を出るときにはすでに20時を過ぎていて、いつもならシャワーを浴びている時間に。帰って急いで軽食を食べさせて、シャワーをして、今日はさすがに寝かしつけはラクでした。

そして楽しかった実家生活も今日でおしまい。明日からはまた元の生活に戻ります。。

とーーっても充実した帰省でした!息子も刺激たっぷりな1週間になりました。帰らせてくれた旦那、可愛がってくれる両親や祖父に感謝感謝です★★

ジジジと自然体験♪

実家とジジジ(私の母の父で、息子にとってひいじいちゃん)は歩いて5分の場所に家があって、わたしも小さい頃よく遊びに行っていたし、息子も里帰り中や帰省するたびに遊びに行きます。

 

最近走れるようになって更に食欲が増した息子に、今日はジジジの家に自然体験をさせてもらいに行きました。

まずは、赤く色づいたミニトマトの収穫!トマト大好きな息子は、実際に生っているのを初めて見て収穫までできてとってもうれしそう。けどたまにまだ緑のも取ったりして…笑

次は最近大好きになったキュウリ!けれど大きすぎてわたしでも一瞬キュウリかどうかわからないくらい立派なもので分からなかったみたいですが、最後は「(きゅう)リーー!」と指差していました。

そして夜は今年初の花火☆今は100均のものでも煙が出にくいものや、子ども用の短いものまであってびっくりしました。まだ火のついているところを触ろうとしたり持たせるとブンブン振り回そうとして目が離せませんが、キレイな花火をポワーッを見つめていました。

 

他にも、庭に咲いている花の名前や特徴をわたしも教えてもらったり、公園で虫さんと触れ合ったりと、今日はとっても自然に触れられた1日でした。住んでいる家の方では植物も育てていないし、わたしが虫が苦手なので苦笑、なかなかこんな体験はさせてあげれないのでとっても貴重な経験になったと思います。

実家帰省で下っ腹が…泣

先週土曜日~実家に帰って、旦那に少し早めの夏休み(そうじなど主婦業の、です笑)をもらってゆっくり満喫中なわけですが、自分で準備しなくてもあたたかいごはんが出てきて、ちょっと汚いなと思っていたら次の日にはキレイになっていて、移動も車で送り迎えしてもらえて。。。

そんなこんなで実家に帰省すると毎回のことながらだんだん出てくる下っ腹…苦笑
たった1週間で、同じズボンを履いてるはずなのに確実に苦しくなりサイズアップしている模様。

そしてこれがまたなかなか戻らないんですよね…泣
妊娠で皮が伸びちゃったのもあるし年齢的なものもあると思うし。。で、いろいろ調べていたらボディスタというのを見つけました~!これはDVDを見ながら運動をしてダイエットをするタイプのようですが、ガッツリ運動というよりもリンパなどのマッサージが主なのでそこまで意気込まなくても始められそうなのがうれしいですね。あと、ツボの位置も教えてくれるそうなのでテレビの前にいなくてもふと思いついたときや、家事の合間などに気軽にできそうでちょくちょく地道にできそうな予感が☆笑また、制作・監修しているのは日本ボディスタイリスト協会の理事長を務める傍らタレントとしても活動とされている方なのも信頼できますよね!
というわけで今回はこのDVDに下っ腹ちゃんの未来を託そうと思っているわたしでした~。

トミカ博☆

午前中に念願のトミカ博に行ってきました~!

三連休明けの平日の午前中、ということでさすがにそこまで人はいないかなと思っていたのですが、早めに行くとまだ入場の時間になっていないはずなのにもう開場されていて次から次に人が入っていくではありませんか!トコトコ呑気に歩いていたのですが、すぐ息子を抱っこして大急ぎで入場しました。

いままで子育て系のイベントに参加したことはあるのですが、このようなおもちゃやキャラクター系のイベントは初めてだったわたし達。入場するとさっそくトミカワールドに引き込まれました★大きいTくん(イメージキャラクター)がいたり、背景があって写真を撮ってくれたり(2人だったので助かりました)。たくさんのトミカが並んで展示されていたり、名物の巨大ジオラマには大人まで釘付けでした。

 

行く前のリサーチで、100円つづりの券を買ってアトラクションをするものが多いようだったのですが、まだ息子には早そうだったので今回は無料のところだけ見学がてら行くつもりで(2歳以下無料!)あまり期待していませんでした。しかし、ボタンを押すと車が動いたり、ボール投げやタイヤをはめ込むような遊ぶところがあったり、極めつけは無料でトミカ・プラレールが遊べるゾーンまであったのには本当にびっくり!早く遊びたくてグズグズギャン泣きの息子と30分並んで苦笑、車両もレールも情景も大きいセットも今まで見たことがないくらいたくさんのトミカ・プラレールたちで存分に遊べてとっても満足そうでした。

 

お土産コーナーではトーマスプラレールを買わされそうになるも、値段にびっくりして笑。

ちょうどお弁当コーナーがあったので見ていたら、そろそろ始めようと思っていたお箸を発見したので記念に買いました。袋までトミカ博仕様で最初から最後までとっっても楽しくって、、息子は最初から最後まで目をこすりながら楽しんでいましたとさ。